So-net無料ブログ作成
検索選択

恵比寿だけど、喫茶銀座 [グルメ・呑み喰い処]

仕事の合間に、恵比寿をぶらついていたら、
こんな喫茶店を見つけた。

100611-03.jpg

喫茶銀座。
恵比寿なのに、銀座とはこれ如何に。
うーん、この熟成具合。相当な年季が入っているのだろう。

100611-02.jpg

中に入ってみると、果たしてこの昭和的な感じ。
古風な椅子テーブルが迎えてくれる。
革張りの椅子などは、かなりの年代ものだろう。
あまつさえ、ミラーボールまでぶら下がっている。

100611-01.jpg

アイスコーヒーと、ハムトーストを注文。
想像よりも、しっかりとしたものが出てきて、
トーストと言うよりサンドイッチだったが、これは嬉しい誤算。

マスタードが効いていて旨い。
焼きサンドは密かに大好物だ。

11時半からはスパゲティなどのランチメニューが注文できる。
まだ時間が早かったので、パン類しか頼めなかったが十分に満足した。


・・・実はこの店、「428」という
サウンドノベルゲームに、登場人物が立ち寄る喫茶店として登場している。

名作として知られる「街」の系譜を引き継いだ、
渋谷を舞台にした実写ゲーム。
これが面白くて非常に心に残ったので、今回発見できて良かった。
http://chun.sega.jp/428/
(wiiの他、PS3とPSP版もある)



まあ、そんなことを抜きにしても、
今どき貴重な店であることには違いない。
気付けば、1時間近くも読書しつつ長居してしまった。

次回はぜひ、昼前後に行って「ナポリタン」を注文してみようと思う。
深夜まで営業していて、夜はバーとして営業するようだから、
夜に行ってみるのも良さそうだ。

駿府へ小旅行 [城・史跡]

100601 (3).JPG

東海道新幹線の車中。
昼時なので、駅弁にて昼食とする。

少し高くついたが、旅行気分には代えられない。
むろん、ビールも忘れちゃならない。

100601 (2).JPG

着いた先は、静岡駅。
1時間などあっという間だ。

打ち合わせの約束まで時間があるので、駿府城跡を散策。
巽櫓の写真を撮っていたら、頃合良く出前持ちが通りかかった。
このローカルな感じが、なんともいえんでしょう?

100601 (1).JPG

新緑の駿府城公園は、実にマッタリとした風情。
本丸跡には、恰幅の良い徳川家康像がポツンと佇んでいる。

100601.JPG

帰り際、茶店にて安倍川餅(あべかわもち)を食す。
甘い物が食いたくなったというより、日本茶が飲みたくなったので。
やはり静岡といえばお茶だよな。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。